株式会社VAZ 株式会社VAZ

一覧へ戻る

「YouTubeチャンネル運用サービス」 開始のお知らせ

YouTuber事務所としての知見を活かし、企業・自治体のマーケティングニーズに対応

この度、株式会社VAZ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小松 裕介)は、2020年12月8日(火)より、新たに企業・自治体向けに「YouTubeチャンネル運用サービス」の提供を開始いたしましたので、お知らせいたします。

 

YouTubeチャンネル運用サービス:https://vaz.co.jp/youtube-channel/

 

YouTubeは、幅広い年代でユーザー利用率が高く、またユーザーの利用時間も長いことから、近年、企業・自治体が、マーケティング・ブランディングを目的として、公式チャンネルを開設・運用するケースが増えています。一方で、再生回数や登録者数が当初より伸び悩んだり、CM動画のギャラリーになってしまったりと、多くの企業・自治体が、その運用に課題を抱えています。

このような背景を受け、今般、当社は、これまで当社がYouTuber事務所として培った 1.YouTubeチャンネル運用のノウハウと 2.YouTuberとのネットワークによるキャスティングを活用した「YouTubeチャンネル運用サービス」を開発いたしました。

 

1.YouTubeチャンネル運用のノウハウ

YouTube動画は、①能動的な検索により視聴されることや、②すき間時間での個人視聴が多いこと等、テレビ広告とはユーザーが視聴する状況が異なるため、YouTubeに合わせた動画の企画・制作・運用のノウハウが必要になります。

当社は、自社チャンネルとして運営している「めるぷち」や「MelTV」、他社様と共同で運営している「CulTV」の再生回数を伸ばし、特に若年層から圧倒的な支持をいただくまでになりました。これらの自社チャンネルの運営を通じて蓄積した、YouTube動画の企画・制作・運用のノウハウを提供いたします。

 

2.YouTuberのキャスティング

YouTubeでは、YouTuberが既に数十万~数百万人の登録者数を抱えていてYouTube内での発信力が強いことから、企業チャンネルを伸ばしていくためにはYouTuberをキャスティングすることが効果的です。

当社は国内有数のYouTuber事務所として、発信力の強い多くの所属YouTuberを抱えており、提携先の他社YouTuberのキャスティングも可能です。また、YouTubeチャンネルのコンセプト設計・企画の段階からキャスティングするYouTuberもご提案することができます。

 

【サービス内容】

「YouTubeチャンネル運用サービス」には、①運用代行プランと、②コンサルティングプランがあります。

①運用代行プランは企画・制作・運用を全て当社が行うプランで、②コンサルティングプランは、企画・運用のみを当社が行い、動画の撮影・編集等の制作部分についてはクライアント様にて行っていただくプランとなります。サービス価格は、投稿本数やキャスティングなどを考慮して、別途お見積りさせていただきます。

 

 

【本リリースに関するお問い合わせ先】

株式会社VAZ 広報担当

東京都中央区日本橋浜町3-23-1 ACN日本橋リバーサイドビル6F

お問い合わせはこちら

prev 一覧へ戻る next