株式会社VAZ 株式会社VAZ

一覧へ戻る

新体制でのサービス提供を開始

多様化する企業/組織のYouTubeマーケティングニーズへの対応を強化

株式会社VAZ(本社:東京都中央区、代表取締役社長 小松 裕介、以下「当社」)は、2020年12月3日(木)より、YouTuber事務所として、新体制でのサービス提供を開始し、昨今多様化する企業/組織のYouTubeマーケティングニーズへの対応を強化することを発表します。

 

当社はこれまで、インフルエンサーマーケティング事業を軸に、エンターテイメント事業、メディア事業を展開し、企業/組織のマーケティングニーズへ対応してまいりました。

この度、新たな経営陣を迎えた経営体制の移行に合わせて、既存事業の見直し、事業の再編を通じて、昨今多様化しつつある企業/組織のYouTubeマーケティングニーズに応えるべく、提供サービスの強化を目指してまいります。

具体的には、昨今のクライアントニーズを踏まえ、新たに企業・自治体のYouTubeチャンネル立ち上げ・運用をサポートする「YouTube運用事業」を正式にサービスメニューとして提供開始し、近年多様化する企業のYouTubeマーケティングニーズへの柔軟な対応を可能にします。

 

【事業内容】

 

【YouTube運用事業「YouTubeチャンネル運用サービス」紹介ページ】

https://vaz.co.jp/youtube-channel/

 

【新経営陣プロフィール】

株式会社VAZ 取締役会長 谷 鉃也

2015年 代表取締役を務めていた株式会社新東通信が、筆頭株主として共同ピーアールとの委任状争奪戦に勝利をおさめ経営権を取得し同社代表取締役社長に就任、同年黒字化。2018年、2019年には過去最高収益をおさめV字回復を果たす。その他、株式会社アティカス、クローク株式会社など複数のM&A案件を手掛ける。

 

株式会社VAZ 代表取締役社長 小松 裕介

様々な経営再建に取り組んできたスペシャリスト。

2013年3月に、新卒で入社したソーシャル・エコロジー・プロジェクト株式会社(現社名:伊豆シャボテンリゾート株式会社、JASDAQ上場企業)の代表取締役社長に就任。同グループを7年ぶりの黒字化に導く。2014年12月より株式会社スーツ設立と同時に代表取締役に就任。2016年4月より総務省地域力創造アドバイザー及び内閣官房地域活性化伝道師。2019年6月より国土交通省PPPサポーター。2020年10月より株式会社VAZ代表取締役社長に就任。

 

【本リリースに関するお問い合わせ先】

株式会社VAZ 広報担当

東京都中央区日本橋浜町3-23-1 ACN日本橋リバーサイドビル6F

お問い合わせはこちら

prev 一覧へ戻る next